本文へスキップ

大阪シンフォニック クヮイア Osaka Symphonic Choir (OSC)

    団員の声 

お誘いメッセージ

 

ソプラノ Iさん

 新聞のコラムに書かれていた言葉ですが、

「楽しみは持ったもん勝ち」読んだ私は

「そうや、その通り!」と思わずにやり!

”OSCで歌ったもん勝ち”と皆さんもお思いになられませんか?

素晴らしい先生方、楽しい仲間たち、優しい家族に恵まれ、支えられ

感謝しています。

きっと最後の時を迎えたときにも、家族は

「OSCのお蔭でお母さんの一生は幸せな生涯だったということでしょう。」

それまでもう少し、皆様方と歌っていけますようにと願っています。
                              (ソプラノi)

ソプラノ violaさん

 私はOSCと出会って10年になります。

日々バタバタと暮らしながらも、素敵なお仲間と大好きなクラシック音楽の中に

浸っていられる事思いっきり楽しんでます!

すばらしい曲との出会い、たくさんの人との出会いに感謝しながら〜


バス 70代

若い時、第九を歌いました。

定年後「あの感動をもう一度」と大阪シンフォニック クヮイアに入団しました。

楽譜も読めずクラシックのことはよく分かりませんが、マエストロのレッスンは

合唱の楽しさにあふれまた知らなかった名曲の世界を体験させて頂き、

第2の人生を有意義に過ごしています

バリトン Hさん

 合唱は皆の心を一つにし、一人では出来ない歌の世界が広がります。

私のようにクラシック音楽に素人でも、指導者に恵まれたOSCで練習を積むと、

ベートーヴェン、ヘンデル、ドヴォルザーク、ブラームス、シューベルト等

美しく、優しい、素敵な音楽を体験出来ました。

大きなホールで一流の指揮者・ソリスト・オーケストラと共に

名曲を歌い上げる。

その中に自分がいる。

この感動は私の人生の宝物です。

バス Hさん

こいろいろ趣味の多いHさんのホームページです。こちらへ                                                   


information



            

OSCに関するQ&A