本文へスキップ

大阪シンフォニック クヮイア Osaka Symphonic Choir (OSC)

団長メッセージ

モーツァルト「大ミサ」後の取り組み、団員募集展開中!

(26.11/23・日曜日)
                                  

 創立35周年記念演奏会 モーツァルト「ミサ曲ハ短調」の取り組みは、

先週土日の合宿練習で、演奏の仕上げに磨きを掛け、鋭意進めています。

 並行して、その次の取り組み=フォーレ「レクイエム」の団員募集を展開しています。

大阪市内・府下の演奏会場(ザ・シンフォニーホール、クレオ大阪中央、枚方市民会館、八幡文化センターホール

・吹田メイシアターホール・門真ルミエールホール等)でチラシ配布、時にはプログラムに折り込ませて頂いたり

。また、HPでの団員募集の紹介、あるいは団員各人の友人知人への勧誘等、いろいろな手立てを駆使し

進めています。

上記の募集活動で、私や副団長・御池に入団申し込みや、お問合せのTELやMail を頂戴し、力強いスタートが

切れるのでは、と予感しています。

練習開始までに更なるお申し込み・ご連絡をお待ちしております。

下記、連絡先までお問合せ・お申し込み下さい。

【マエストロご指導の練習を公開】

 マエストロ(湯浅卓雄先生:東京藝大演奏芸術センター教授)ご指導の練習を公開します。

この機会にマエストロのご指導を具に見て頂き、

2/6(木)からスタートするフォーレ「レクイエム」の御堂筋練習会場への参加を心よりお待ち申し上げます

。あなたのご参加で新しい御堂筋会場を育て発展させて下さい。

もちろん枚方会場への参加が都合良い方は、水曜夜クラス、金曜午前クラスへ是非お出で下さい。

【日時】  2014年11月30日(日)13:30〜16:30

【会場】   御堂会館(南御堂)南館5階ホール ※地下鉄本町駅L号出口から南へ50m

【ご指導】 湯浅 卓雄         

「御堂筋会場のご指導の先生」

・湯浅卓雄

本番指揮者。新会場立ち上げに際して、スタート当初は特別ご指導の機会を増やして頂く予定です。

私たちの有する歌唱能力は様々ですが、それを最大限引き出して下さる先生です。

ヨーロッパや日本の各地で名だたるオーケストラを精力的に指揮されています。

現在、東京藝術大学演奏芸術センター教授。

・石原祐介

現在、枚方会場もご指導下さっています。OSCのご指導は、2011年メンデルスゾーン「聖パウロ」から。

その途中枚方「春を呼ぶコンサート」(ワーグナーのオペラ等々)もご指導を。

・湯浅茂子

現在、枚方会場もご指導下さっています。

OSCのご指導は、2000年フィンジ「不滅の暗示」から。

厳しさと優しさを兼ね備えたOSCにとってなくてはならない類稀なタフな先生です。

・宮脇貴司

フォーレ「レクイエム」からお招きします。

若さあふれた新進気鋭の先生です。

今回からOSCの指導陣グループに加わって頂き、新風を吹き込んで下さるものと期待しています。

・松川峰子

昨年からOSC傘下のコーラスグループ=OSCm(メイト)でピアノ伴奏をして下さっています。

来年2/22(日)フェニックスホールで、ご自身のピアノリサイタルを。


岡副(おかぞえ)
TEL:090−9110−2591
携帯メール:okaz91102591@i.softbank.jp
Eメール  :mokazoe@m01.fitcall.net
 
10月の団長メッセージ