バックナンバーはこちらからどうぞ*

2020年
練習だより10/28 №169

練習だより10/14 №168

練習だより9/23 №167

練習だより9/9 №166

練習だより2/26 №165

練習だより2/12 №164

練習だより1/29 №163

練習だより1/15 №162

2019年
練習だより12/18 №161

練習だより12/11 №160

練習だより11/27 №159

練習だより11/13 №158

練習だより10/23 №157

練習だより10/9 №156


練習だより9/25 №155

練習だより9/11 №154

練習だより8/28 №153

練習だより8/21 №152

練習だより7/24  №151

練習だより7/10  №150

練習だより6/12  №149

練習だより6/5   №148

練習だより5/22  №147

練習だより5/8   №146

練習だより4/24  №145

練習だより4/10  №144

練習だより3/27  №143

練習だより3/13  №142


練習だより2/27  №141

練習だより2/13  №140

練習だより1/23  №139

練習だより1/9   №138

2018年

練習だより12/19 №137(感謝祭

練習だより12/12 №136

練習だより11/28 №135

練習だより11/7  №134

練習だより10/24 №133

練習だより10/10 №132

練習だより9/26 №131

練習だより9/12 №130

練習だより8/22 №129

練習だより8/8  №128

練習だより7/25 №127

練習だより7/11  №126

練習だより6/27  №125

練習だより6/13  №.124


練習だより5/23  №.123


練習だより5/9  №.122

練習だより4/25  №.121

練習だより4/11  №.120

練習だより3/28  №.119

練習だより3/14  №.118

練習だより2/28  №.117

練習だより2/14  №116

練習だより1/31  №.115

練習だより 1/17  №114

       2017年以前はこちらから





メイト練習だより

11月11日(水)              No170
   

 
○「こんにちはカノン」 先生から、最初の「こ」をそろえてください。
           みんなで、一度に出てほしいです。
○「あくび」     いっしょに歌いましたが、「下のパート忘れてますね」
           と。上下で練習しました。
○「スタッカート」 「いぬのおなかが」のところは、クレッシェンドを。
           最後ののハハハハハは、譜面にあるとおりに、歌ってくだ
           さい。
○「北原白秋・五十音」 アルトから発音し、その後みんなで練習しました。
           「だんだんはっきりしてきましたよ」と先生から。
○「リズム」     「今日は、少し難しくしました。休符は、強く思っていな
           いと休符になりませんよ」 最後は、みんなで練習して揃
           いました。
○「はとぽっぽ」   先生から「しっかり口を開いて、はじいてください」と。
○「冬の夜・雪」  「ユニゾンのところは、一つのフレーズ、気持ちで」
          「そ〜とはふぶきは、ふぶいている感じで」「ソプラノのオ
           ブリガート、洋服のフリルのような飾りですよ、でも、
           しっかり歌ってください」 
           *歌詞が途中で変わったという話も、先生からありました
            (過ぎしいくさのてがらを)
           p・4の「ゆ〜きやこんこ」は遠くからの感じ、下のパー
           トは少し近くからの感じです。 「でもあおり運転はなし
           ですよ」と。
           p・5はフォルテから「まるくなる」はレガートに。
           p・5の上段まで通しました。
○「きよしこの夜」 「アルトは、ソプラノと3度の音をしっかりとってくださ
           い」「きよしこのよる」でひとつです。(ソプラノ、天の
           上で光かがやいているような感じですよ)下のパートが、
           しっかり支えてあげてください。
○「見上げてごらん夜の星を」  「見上げてごらんのnを出してください」
           各パート、音程などを確認しながら練習しました。

*換気に休憩時    大前さんより
           ・コロナ対応、練習時の座席などの話がありました。
            (クリスマスプレゼントもお楽しみにとのことでした)

○「ふるさと」    四部の曲をパートごとに練習しました。
          「かのやま」のクレッシェンド、「かのかわ」のデクレッ
           シェンドを忘れずに。 2番の歌詞、ちち、ははをはっき
           りと。「こころざしをはたして」ひとつのフレーズで歌い
           ましょう。「みずはきよきふるさと」ポツンと切れずに、
           言葉を歌っていきましょう。
○「大地讃頌」   「ははなる」深く息を吸って、「人の子ら」各パートしっか
           り出て来てください。「へいわな」ここは、静かに。
          「おんちょうのゆたかな」流れるように。最後は、力いっぱ
           い「たたえよ大地をああ〜」を歌いました。


                               (砂本記)